標本

虫嫌いの方はスルーしてください。



昨年亡くなった「ヘラ助」

標本にするため、酢酸エチル入りの除光液につけ置いてました。
(こうすることで、殺菌にもなり、筋肉はそのままになるそうです)

すっかり標本作りが板についた我が息子。

昨年、夏に標本教室へ行って、その後「ヘラちゃん」も標本にしています。






More
[PR]
by snow-mama | 2017-03-09 05:21 | | Comments(0)

新しい家族

11月に入りましたね。ひと雨ごとに寒くなります。冬ももうそこまで来ている感じ。

今年もあと2か月。少しずつ掃除を始めなきゃと思っているところです。



虫嫌いの方はスルーしてください。


10月初旬、我が家にやってきた!

それは、ヘラクレスの幼虫。(3令初期オス・メス)

ヘラクレスの幼虫を大事に育て成虫にまでしたのだが、メスがすぐに死んでしまい、やっぱり2世を残したい。

オスは今も現在ですよ。

ということで、オス・メスペアを購入。

またフン取りから始まってます。

こちらがオス。
f0144598_08423973.jpg
こちらがメス。
f0144598_08424693.jpg

前回育てた時も思ったけれど、メスは動きが少なく、オスはよく食べよく糞を出します。

数週間経ちましたが、オスはかなり大きくなった感じ。メスは変わらないなぁ~。

温度を保つため、部屋に温室を設置。
f0144598_08425351.jpg
ヘラ助(成虫)も発砲スチロールの中にぬくぬくいます。

我が人間よりも大切に育てています。

やってきた幼虫の名前は、ヘラ次郎、ヘラ実ちゃん。

言いにくいので、私はヘラちびちゃん(2匹まとめて)と呼んでます。

大きくなあれ♪




[PR]
by snow-mama | 2016-11-02 05:35 | | Comments(0)

悲しい出来事

7日朝、いつものようにヘラ助、ヘラちゃんの世話をしていた息子。

「お母さん、来て!」というただ事ならぬ声。

「どうした?」と行ってみると、ヘラちゃんが死んでる。

家族みんな呆然!!!

ヘラ助と同居させていたが、先日追いかけまわしていてかわいそうだと違うかごにオスを入れた矢先だったからなお悲しい。

原因はわからないけれど、もしかしたらオスに傷つけられたのかも。

卵を産んでいるかもしれないので、そのかごはそのままに。そしてしっかり冷却も忘れない。

卵はもう少ししてから確認するつもり。

幼虫から2年育てたのに、2か月足らずで死んでしまうとは。

在りし日のヘラちゃんです。
f0144598_10151424.jpg

現在、酢酸エチルに浸した脱脂綿と一緒にタッパーの中。
もう少ししたら標本に挑戦です。標本教室に行って習ってきたのが、こんなに早く役立つとは。

オスのヘラ助は元気に過ごしてます。
f0144598_10181031.jpg

毎日息子はヘラ助に話しかけてます(笑)

このままヘラ助は元気に過ごしてくれるといいのですが・・・
[PR]
by snow-mama | 2016-08-09 05:33 | | Comments(0)

やっと・・・

虫嫌いの方はスルーしてください。



やっとやっと、待ちに待った、ヘラクレスの♀(以下ヘラちゃん)が羽化して出てきました。


あまりにも出てこないので蛹室をちょっと掘り起こしたのは6月初め。

その時、成虫の形になったヘラちゃんを発見!

土の中では動いているようだったので、まだかまだかと家族全員で毎日観察。

やっとやっと出てきました。

ツノがないので、パッと見ヘラクレスとはわかりませんが、でも愛らしい。

あんなに小さい幼虫の時から約2年。大切に大切に育てたので、虫嫌いの私でも愛着がわくものです。

息子はヘラちゃんのゼリーを食べる様子に「かわいい!」と。

f0144598_16232073.jpg


ツノがあるヘラ助(オス)はなかなかゼリーをうまく食べられませんが、ヘラちゃん(メス)は顔をゼリーの容器に突っ込んで食べてます。本当にかわいいのです。

あと1週間ほどしたら、オスと一緒にさせるつもり。

2世を残そうと考えています。

またいちから幼虫を育てます。

現在、暑い日は保冷剤入りの発泡スチロールに入れてます。人間より大切にされてます(笑)
[PR]
by snow-mama | 2016-06-24 05:18 | | Comments(2)

生き物好き?

週末は生き物の世話に明け暮れる。

まずは、ヘラ助。蛹室を作っていたかごは小さいものだったので少し大きなかごにお引越し。

土も新しいものに入れ替え、ゼリーも食べやすいように止まり木に置くタイプを購入。
f0144598_8231523.jpg


小さいかごの時は狭いのかツノを容器の壁に押して夜な夜なギコギコ音を鳴らしていました。
少しは過ごしやすくなったかな。

そしていまだ出てこないヘラちゃん。
成虫になった個体よりも、幼虫の時は小さかったので、本当はもう出てきてもいいんじゃないかと心配になり、ちょっと掘ってみました。

蛹室を作っているのは確認していたのですが、思いのほか土が乾燥して固まっていてもしかしたら出てこれない?それとも死んでいる?

蛹室の上の方をちょっと開けてみました。
f0144598_8274899.jpg

画像では見にくいですが、動いている成虫を発見!!!

もう成虫の姿をしているので、生きてました。それもメスです!!!

とりあえず近くにゼリーを置いて穴から出てくるのを今は静かに見ています。

が、2日たっても出てくる気配なしです(-_-;)

動いていたので、大丈夫だとは思います。

これを見た息子。オスメスで出てきてくれたので、2世誕生を計画しています。

普通ならメスは1年半、オスは2年半で成虫になると言われていましたが、メスの方は比較的暖かい室内に置いていましたが、オスのように保温することはしていなかったのが逆によかったのかもしれません。

とりあえず、オスメスつがいとして出てきてくれて我が家みんな大喜び。

ヘラクレスの卵って大きいのか?カブトムシとどう違うのか?など興味津々。

まだメスも出てきていないし、卵を産んだわけでもないのに、妄想中です。


そして先日、山王さんのお祭りで息子が釣ってきた金魚。

4匹いたのですが、数日たって1匹に。
f0144598_8345769.jpg

でもこの残った金魚。1匹になった途端、飛び回るように元気にしています。

数年前のお祭りで釣った金魚も1匹だけ長生きしていました。

命あるものですから、大切に育てます!
[PR]
by snow-mama | 2016-06-06 05:19 | | Comments(0)

ヘラすけ

思い起こせば一昨年の夏(8月)

その時の記事はこちら→

ほんの指先よりも小さな幼虫をもらってきて、2年弱。

暑い日は保冷剤、寒い日は湯たんぽで温度調節し、大事に大事に育ててきました。

やっとやっとヘラすけが羽化しました!

ちょっと小さいですが、でも立派なオスです。
f0144598_16543287.jpg


もう一匹はというと、もしかしたら、羽化に失敗しているのかもしれません。
週末時間があるときに、ちょっと掘り起こしてみます。


そんなヘラすけ、元気よく動き回ってくれてます。

その元気がよいせいで、先日の早朝、ヘラすけの脱走騒ぎ(-_-;)

朝起きたら、かごの蓋がずれている。覗いてみたらヘラすけがかごの中にいない。

見まわしたら廊下にいたんですが、息子や主人を起こし、我が家は大騒ぎとなりました。

あーーー朝からびっくらこいたわ(@_@) おかげですぐに目が覚めましたけど(笑)
[PR]
by snow-mama | 2016-06-02 04:58 | | Comments(2)

虫嫌いの方はスルーしてください。





10月に入った頃1匹のヘラちゃん(ヘラクレス)が蛹室を作ったと報告していましたが、実はその1か月後くらいにもう1匹も蛹室を作り始めていました。オスは2年半、メスは1年半かかると聞いていたので、もう一匹は体つきもがっちりしていたためオスじゃないかと思いまだまだ蛹室を作らないだろうと小さめのかごに入れていました。(蛹室を作る時はオスだと30cmくらいの蛹室を作るものもあるらしい)

始めに蛹室を作った方は、黄色くなり始めているのと、動きが鈍くなっていたので蛹室を作るために大き目のかごに入れていたのです。ところが、オスだと思っていたヘラ助は小さい容器で蛹室を作り始めたので、2匹ともメスだなと思っていたのですが・・・
最近覗いてみると、ヘラ助(大きい方)が蛹室内で角(ツノ)らしきものを発見!
f0144598_84833.jpg

一応横から撮ってみたのですが、わかりますか?わかりにくいですよね(^^;

えーーーーーーー。こんなに早く蛹になっちゃうんですかーーーー(@_@)

みんなでびっくりしていたのですが、息子は大喜び!

最初に蛹室を作ったヘラちゃんは全貌が見えず。これはメスなのだろうか?

そしてこのヘラちゃんとヘラ助はいったいいつ成虫になって出てくるのか。

カブトムシは蛹から成虫までは1か月ほどで出てくるのですが、ヘラクレスは飼ったことがないので未知の世界。でも楽しみになってきました。

まだまだ寒いので、春頃出てきてくれるといいなあ。
[PR]
by snow-mama | 2016-02-06 05:49 | | Comments(0)

成虫誕生

我が家のカブトムシ。

昨日(6月16日)、めでたく第一号の成虫が誕生!

夕方、息子が見つけて成虫になったカブトムシが土の中から出てきました!
f0144598_5211919.png
携帯の画像のため見にくいですが・・・

その後夜遅くに帰宅した主人が2匹の成虫を発見(これはオスとメスだった)。
今オス2匹メス1匹が元気に動いてます(;_;)

これからどんどん成虫になってくるんだろうな。楽しみなような怖いような(^^;

13匹の幼虫さんがすべて成虫になったら、どうなるんだろうか(*_*)
[PR]
by snow-mama | 2015-06-17 05:21 | | Comments(0)

ヘラ&カブ 成長日記

ヘラクレス&カブトムシの成長日記です。
虫嫌いな方はスルーしてください。

2週間ぶりに幼虫のかごをひっくり返し、成長を確かめつつ幼虫の糞を取り除く。
カブトムシはかなり大きくなっている。成長がすごい!大きいもので8cm以上ある感じ。
f0144598_17113841.jpg

日本カブトは、冬には冬眠?(動かなくなり且つ食べなくなる)ので今のうちに大きくなっておかないと夏には立派なカブトにはなれないのだ。いっぱい食べて大きくなあれ。

2週間前に卵だったものも孵化していた。
8個あった卵だったが、孵ったのは2匹。まだまだこれは小さい。寒くなってきたけれど、大丈夫なんだろうか。

こちらはヘラクレス。
2週間前に見たときよりは成長が遅い。けど確実に成長してます。
f0144598_17134773.jpg

カブトよりも体が白い!そして胸板(そう呼ぶかは?)が分厚い感じ。
さすが、外人ならぬ外虫!
ヘラクレスは温度管理し、冬の間も食べ続けるのでこんな感じの成長なのかなと思う。
早くて1年半も幼虫で食べ続けるんだから、そりゃあでかくなるはずだよね。

そして我が家で幼虫から育てた成虫のカブト虫もいまだ健在。
オス2匹しか残ってないけれど、元気にしている感じ。メスは卵を産んだら死んでしまうらしい。
オスは1匹ずつ分けて入れたのもよかったのかなと思う。
7月初めに成虫になったので、もうそろそろ3ヶ月は生きてることになる。
2ヶ月が寿命だと言われているので、長生きなんじゃないかな。
[PR]
by snow-mama | 2014-09-25 05:09 | | Comments(2)

ヘラ&カブ 成長日記

昆虫ネタが続きます^^;

ヘラクレスとカブトムシの幼虫たち。
先日、成虫だったカブトのメスが全滅したのを機にかごを綺麗にしました。
うちの玄関には、たっくさんのかご(ーー;)
もっと花や飾りで綺麗にしたかったはずが・・・
まあ嘆いてもしょうがないので、しっかり昆虫に愛情を注いでいます。

カブトムシの幼虫。これは少し小さ目な幼虫です。
f0144598_14165385.jpg

先週よりも更に大きくなり、1つのかごに12匹入れていた幼虫ですが、かなり狭そう。
ということで2つのかごに分けました。

こちらはヘラクレスの幼虫。
f0144598_14174775.jpg

そんなに先週とは変わってないような、ちょいと大きくなってるような。
よく食べ、たっくさんの糞をしていて、糞を取り除いてやりました。

成虫のかごの中には、また更に8個の卵が・・・
そのままかごの中に入れてやり、成虫を小さなかごに移動させました。
さてこの卵たちはどうなるのかな。

土をひっくり返して、糞を取り除いていたら、こんなもの発見。
f0144598_14185554.jpg

わかりますか?
脱皮した抜け殻です。ちゃんと顔もついてるところがなんともかわいい♪ そう思った私は変?

毎週のように土を補充したり、糞を取り除いたりしています。
土も毎週買いにいっているような・・・(ーー;)
春までこの幼虫にいったいいくら費やすのやら。先が思いやられます。
[PR]
by snow-mama | 2014-09-11 05:21 | | Comments(2)