家族旅行 in 長野 その1

夏休みに入り、7月最後の土日。

本当は8月の第1土曜と日曜に行こうと計画していたのですが、この旅行のメインである標本教室の予約が取れなかったため急遽7月に行くことに。

前日まで日帰りにしようかと悩み、せっかくなので1泊で行ってきました。

まず、軽井沢へ。

アウトレットにて、息子がレゴを購入し、私もスニーカーが欲しくて探していたのですが、いいのがなく断念。そのあと、旧軽井沢へ。
お昼を食べたり、ミカドコーヒーでお茶したり、ウインドウショッピングしたり・・・

あっという間にお昼過ぎに。

慌てて、標本教室の場所(パラダ)へ。

10分遅れて到着(^^; 山道をかなり飛ばしてしまいました。

ここは、いろいろ昆虫の事を教えてもらったり、ヘラクレスの小さな幼虫をもらったのもここ。

メールにてわからないことを教えてくださった方に会え、お礼も言ってきました。


さあ標本教室です。

息子はカブトムシの標本を作ります。
f0144598_17352100.jpg


娘はオオムラサキの標本です。
f0144598_17354847.jpg


昆虫はお亡くなりになってから、酢酸エチルを脱脂綿に浸してタッパーなどに密閉しておいておくといいそう。そうすると1か月でも2か月でも持つので、時間がある時に標本を作ることができるそう。
対して蝶やトンボなどは生きているうちにチルド室に入れて仮眠状態にしておかないと綺麗な状態が保てないそう。蝶の標本を作るのは大変そうだなと。

今回は、うちのヘラクレスを標本にするための勉強なので、昆虫のことが聞けてよかった。

標本にするときの足の角度など、いっぱい教えていただきました。
息子は真剣で、足の角度など格好良く見える標本の作り方を教えてもらったので、ヘラクレスが亡くなった暁には自分で標本を作ると意気込んでいました。

f0144598_17415662.jpg


f0144598_1742667.jpg


懇切丁寧に教えてもらったので、終わったのが4時過ぎに。

慌ててこの日の宿泊地の諏訪方面へ。

~その2へ続く~
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by snow-mama | 2016-08-02 05:55 | おでかけ | Comments(0)