師走

12月もあっという間に15日を過ぎ、もう今年もあとわずか。

最近はブログ更新ものんびりになっていますが、元気でやっております。


実は先週、我が家の台所まわりとお風呂まわりの機器を入れ替えました。

もう14年もたち、そんなに大きな故障はないけれど、不具合もあったりして、故障して使えなくなる前にじっくりと選んだ方がいいと、1か月ほどかけて、替える機器を選んできました。

本当はこんなに立派な機器にするつもりはなかったのですが、セール中なども手伝ってこんな感じになりました。

台所まわりです。

Before
f0144598_09054385.jpg
After
f0144598_09055053.jpg
天板の色はシルバーも考えましたが、やはり料理するので焦げ付きも目立つかなと以前と同じ黒にしました。

レンジフードはシルバーに替えました。(この方が圧迫感がない感じです)

ガスレンジはいろいろな機能がついていて、料理など勝手に火加減を調節して料理してくれるモードなどもあり、少しずつ使っています。

息子は毎朝、トースターでパンを焼いていたのですが、グリルで焼いたら美味しいようで、今はこのグリルで毎朝焼いてます。

フライあたため機能もあり、もしかしてトースターは必要ないのかな?

お風呂まわりは給湯器を替え、浴室暖房と浴室乾燥付きのものに替えました。

この季節、一番風呂に入るときは寒いのですが、暖房をつけると快適に入ることができます。

洗濯物も乾かない季節なので上手に使いたいと思います。



そうこうしつつ、大掃除も少しずつ始め、半分以上は終わりました。

年賀状も印刷は終わり、あとは一言添えて投函します。


あーー今年もあと少し。やり残したことがないか確認しながら過ごさないといけませんね。



[PR]
# by snow-mama | 2017-12-18 04:56 | 普通の日記 | Comments(0)

バナナシフォン

もう11月も最終週。

つい先日まで暑かったと思ったら、一気に寒くなり冬に突入。

先週は雪の予報もありましたが、みぞれ程度でよかった。

週末はタイヤ交換し、ひと安心です。

冬タイヤは実は買い替え時期なのですが、12月(ボーナス入らないと)に入ってから買う予定。


バナナを入れたシフォンケーキ。子供たちのおやつに!

f0144598_09415067.jpg
子供たちの期末試験がはじまり、週末はみんなで勉強。

息子は塾に嫌がっていかないので、試験前は私と一緒に勉強しています。

ちなみに娘も私と数学の勉強。そして時々父親と理科の勉強です。

勉強しなさいと言ってもなかなかしないため、みんなで勉強モードに!





[PR]
# by snow-mama | 2017-11-27 09:47 | 手作りスイーツ | Comments(0)

ここ数か月で読んだ本

すぐに読んだ本を忘れてしまうので、備忘録として。


↓東京の半導体メーカーに勤める田宮里江子は、ひょんな事がきっかけで、大学時代の親友の夫・長谷川岳志と10年ぶりに遭遇する。岳志は、親友の恋人でありながら、初対面でいきなりプロポーズしてきた男であった。彼女を取り巻くいろいろな人とのつながりや死に対する考え方が面白かった。買ったその日に一気に読んでしまうほど面白かった。

翼 (鉄筆文庫 し 1-1)

白石一文/鉄筆

undefined


↓ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描いた小説。はじめは読みにくかったのだが、だんだんのめり込んでいけた。本でありながら音楽を聴いているような描写がすばらしかった。

蜜蜂と遠雷

恩田 陸/幻冬舎

undefined


群馬と栃木の県境半径10キロという狭いエリアで、5人の少女が姿を消した。同一犯による連続事件ではないのか?というところから始まる。ノンフィクション小説だけに、やるせない気持ちが残った小説。

殺人犯はそこにいる (新潮文庫 し 53-2)

清水 潔/新潮社

undefined


池井戸潤氏の小説は爽快感が違う。以下二つは娘が読み終わったものを借りて読んだ本。

アキラとあきら (徳間文庫)

池井戸潤/徳間書店

undefined


映画で話題になり、読んでみたくなり手に取った小説。
高校生の主人公は病院で一冊の文庫本「共病文庫」を拾う。それは、クラスメイトの山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。
彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもなく、残りの日々を主人公と過ごしていき、男の子の考え方が変わっていくという物語。涙なしでは読めませんでした。
これらはどの本もおすすめ!





[PR]
# by snow-mama | 2017-11-20 05:15 | | Comments(0)

干し芋

寒くなりましたね。

この寒さが平年並みとか。でも今週木曜日は最高気温が10℃を下回ります。

職場では12月に入らないと暖房が入らないため、この時期が一番つらい!

もうそろそろタイヤ交換もしなければ・・・そして大掃除も・・・(今年はちょっとバタバタしていて例年より遅い)はたまた年賀状も・・・


大掃除といえば、台所まわりの掃除なんですが、今年はしなくてよいのです。 ^^

というのも、我が家のガス機器が14年経っている(いつ壊れてもおかしくないと点検で毎回言われます)ので、
給湯器やガスレンジ、そしてレンジフードを取り換えることにしました。

12月中旬に取り換え工事があるので、もう今年は台所まわりの大掃除はいいかなと。

秋にも少しレンジまわりや台所の収納まわりも綺麗にしたしね。




先日、干し芋用のさつまいもを頂きました。

何が干し芋用なのかよくわからなかったのですが、やっぱり干し芋をつくってみました。

f0144598_16295270.jpg

ふかしたさつまいもをカットして、オーブンで低温でじっくり焼いてます。

天日干ししたほうがいいのかもしれませんが、天候がよくなくて、オーブン調理しました。

子供たちのおやつになり、あっという間になくなりました。





[PR]
# by snow-mama | 2017-11-14 16:40 | 手作りスイーツ | Comments(0)

豆パン

先日のコッペパンの生地が美味しかったので、捏ねやすいように水分を調整して作りました。

金時豆の煮豆。時々食べたくなり作るんですが、毎回適当に作っているのでいい感じにならず。

はたまた実家の母からもおすそ分けで煮豆をもらい、冷蔵庫には母作と私作の煮豆がある始末。

そしてどう頑張っても母が作る煮豆が断然美味しい♪

ということで、私作の煮豆はパンに入れてしまえ~

f0144598_14542262.jpg

豆パンは娘が好きなパンのひとつ。

娘が喜べばと思って作ったのですが、意外にこれが美味しくて私も食べ、主人も食べ、

そしてこういうパンには手を出さない息子までが食べてくれました。

私の煮豆はこんなところで活躍してくれたわ。




[PR]
# by snow-mama | 2017-11-10 05:07 | イーストパン | Comments(0)